スクリーンショット 2015 05 16 2 24 37

佐藤優樹は”ハロプロ史上最強の天然”?

モーニング娘。10期メンバーの佐藤優樹(15歳)さんが、ハロプロ史上最強の天然だと話題になっているようです。

今回は佐藤優樹さんがどれほど天然なのかこれまでの佐藤さんの天然エピソードをまとめてみました!

佐藤優樹の天然過ぎるエピソード①:日本語がカタコト!?

佐藤優樹さんはおそらく帰国子女のようで、
幼稚園まで英語しか喋らなかったようです。

そのせいですこし日本語が不自由なようでライブの時のMCやブログがちょっと何言ってるのかわからないようです。

一番言語の習得がし易い次期に海外にいたのですから日本語が不自由なのは仕方ないですね。

佐藤優樹の天然過ぎるエピソード②:心臓がポクポクしてきた!? 

「川* ^_〉^)<しんぞうがポクポクしてきた。」

モーニング娘。加入間もないころ、よみうりランドで行われたイベントで、並んでいるファンをバスの中から見たときの発言。
緊張してると言いたいのだろうがとてもそうには見えなかった。

出典:ハロペディア

んーとおそらく心臓がドキドキしてきた。と言いたかったのでしょう。

心臓がポクポクとは、なかなか不思議な感受性の持ち主ですね。笑

佐藤優樹の天然過ぎるエピソード③:お弁当を・・・

飯窪「みんな最初はお互い敬語だったのに、1人だけ普通に『飯窪ちゃん』と話し掛けてきました(笑)

本当に天然。

夜ごはんが唐揚げ弁当だったときも、片栗粉で揚げた白い唐揚げだったんですけど、まぁちゃん(佐藤)は『これ何だろう?』って、隣りの子のお弁当の唐揚げを摘むんですよ(笑)自分のも同じなのに」

佐藤「どんな味か試してみようと思ったんです。自分のを食べたら、まずくても全部食べないと失礼なので」

出典:ハロペディア

んーもうこれは天然を超えた天然が現れましたね。。笑




スポンサードリンク



佐藤優樹の天然過ぎるエピソード④:「父上」、「母上」

「パパ」でも「お父さん」でもなく、「ちち」
佐藤家では「ちち、おしょうゆとって~」などといった会話がされているのだろう。
当初「父上」「母上」と呼んでいたが、さすがに恥ずかしいからとストップがかかり、
現在は「ちち」「はは」と呼ぶことになったようだ。

出典:ハロペディア

佐藤優樹さんはお父さんのことを「父上」、お母さんのことを「母上」と呼んでいたようですね。

どんな本を呼んで日本語を勉強したのでしょうか?笑

佐藤優樹の天然過ぎるエピソード⑤:鞘師里保による証言

(佐藤は)いつも事件を起こしてます(笑)。書き物で自分の名前を間違っちゃうんですよ。いつもは書けてるのに。自分の書いた字をたまに読めない時もあったり。時間が迫ってるのに、まだ髪の毛ビジョビジョだったり。不思議というより本物だなって思います。

出典:ハロペディア

 一番近くにいるメンバーが天然というのなら佐藤優樹さんは本物の天然なのでしょう。

佐藤優樹の天然過ぎるエピソード⑥:手の上げ方

スクリーンショット 2015 05 16 2 42 37

なかなかニュータイプな手の上げ方をしますね。笑

佐藤優樹の天然すぎるエピソード⑥:趣味は・・・

佐藤優樹さんの趣味は「スプレー缶のガス抜き」だそうです。笑

あのシューというガスが抜けていく音が好きなのでしょうか?謎すぎます。。。

スクリーンショット 2015 05 16 2 44 21

まとめ

橋本環奈ちゃんは「1000年に一度の逸材」といわれていましたが、

佐藤優樹さんは確実に、

「1000年に一度の天然」でしょう。笑

天然キャラのアイドルはこれまでたくさんいましたが彼女の場合は「ガチ」な匂いがプンプンします。笑

彼女が天然といわれるのは、もしかしたら帰国子女なので喜怒哀楽が激しく、

いろんなことに好奇心旺盛なせいなのかもしれません。

今後もぶっ飛んだ天然エピソードを作り続けていってくれることでしょう!笑

最後まで読んで頂きありがとうございました!