阪神・中村GMが急死、東京都内のホテルで病死とみられる

画像

阪神の中村勝広ゼネラルマネジャー(66)が23日正午前、
東京都内のホテルで死亡しているのが見つかった。
救急隊が到着したときには死後硬直が始まっており、その場で死亡が確認された。病死とみられる。

出典:サンケイスポーツ

訃報です。

阪神タイガースのゼネラルマネジャーの中村勝広さんがお亡くなりになられたようです。

死亡が確認されたのは23日正午前とのことなのでついさっきのことです。

ゼネラルマネジャーとしては無能だと阪神ファンからさんざん叩かれていた中村勝広さんですが、
66歳というまだまだこれからという時期の突然の死に阪神ファンも悲しみにくれるツイートを投稿しています。

 




スポンサードリンク



  • 突然の事で驚いている。無能だ、疫病神だと言われてたが、中村がいなかったらゴメスも呉も来なかった。色々あったし、辛かったけど、ようやったと思う。御冥福をお祈りします。
  • 監督後にGM結果を求められるポジションだけに色々言われてたけど突然の訃報にただただ驚きです…
  • 球団の裏方時代や監督時代は
    チーム育成や采配が無能と言われとったけど

    亡くなった事についてはまだ早すぎるし若いと思う。

    合掌。

 

死亡の原因は病死のようですが、具体的な病名は公開されておりません。

おそらく何かしらの持病があったのかもしれません。

 

今日の試合、阪神は何がなんでも勝ちたいところですね。

中村勝広さんのご冥福をお祈りいたします。