若すぎる。。。女優の川島なお美が死去(54歳)

画像 6

女優の川島なお美(かわしま・なおみ、本名・鎧塚 なお美=よろいずか)さんが24日午後7時55分、胆管がんのため、都内の病院で亡くなった。54歳だった。愛知県出身。

 青山学院大学在学中の79年に「シャンペンNo.5」で歌手デビュー。文化放送の深夜番組「ミスDJリクエスト」で人気を博し、82年に日本テレビ系「お笑いマンガ道場」でアイドル的存在となった。

 女優としてキャリアを積み、94年に映画「新極道の妻たち 惚れたら地獄」、96年にテレビ朝日系ドラマ「イグアナの娘」に出演。97年に日本テレビ系ドラマ「失楽園」で濃厚なラブシーンが話題となった。

 「私の体はワインでできているの」という言葉で知られるように大のワイン好きで、09年にはパティシエの鎧塚俊彦氏と結婚した。

 14年に肝内胆管がんの手術を行ったが、15年9月に報道陣の前に姿を見せた際にはやせ細っていて体調が心配された。

出典:スポニチアネックス

速報のニュースです!

あまりにもひどい激ヤセぶりで体調が心配されていた
川島なお美さんですが、本日7時55分頃に死亡が確認されたようです。

なんとか回復していただきたいと思っていたのに…
心よりお悔やみ申し上げます。

 

夫の鎧塚俊彦さんのコメントが感動的すぎる。

画像 5

川島なお美さんの死去に当たって夫でパティシエの鎧塚俊彦さんがフェイスブックで発表したコメントが感動的だと話題になっているようです。

「本日19時55分妻なお美が他界致しました」と報告。「一週間前まで舞台を勤め、そして最後の最期まで女優として、女房として、人として全力で生を全う致しました。なお美を支え応援して下さった皆様方には心より御礼申し上げます。息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした。」

出典:スポニチアネックス

二人の素敵な夫婦生活が伺えるような文章ですね。

先日のイベントでは

「ぜんぜん大丈夫ですよ。元気です!」

と強がっていた川島なお美さん。

本当はそうとうつらい状況にあったに違いありません。

一週間前まで舞台を勤めていたというプロ意識には感服させられます。

最後まで弱音を吐かないなんて本当に最後まで強い女性でした。

川島なお美さんのご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。