日本中の小学生が聖徳太子、嵐よりもルイ・ブライユを調べてる!

スクリーンショット 2015 05 18 15 06 08

本日19時からTBSで放送される、

「世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?」 で、

「ルイ・ブライユ」という人物が取り上げられるようです。

ちなみにこちらがYahoo!キッズの2014年のランキング(注目された人物)です。

スクリーンショット 2015 05 18 14 37 26

日本中の子供が織田信長に次いで「ルイ・ブライユ」という人物をネットで検索しているようですが、

どうしてそんなにルイ・ブライユが検索されているのでしょうか?

そして一体どんな人物なのでしょうか?

「ルイ・ブライユ」が検索されている理由!

調べてみると、 小学4年生がルイ・ブライユを最も検索しているようです。

その理由は、

現在の国語教育は、物語、説明文、作文、詩という4つの単元に分かれています。
昨今はハンディキャップを持った人を理解する心を育てるという教育意図があるため、説明文の単元で、手と心で読むという教材が小学校4年生対象に使われています。
その手と心で読むの中にルイ・ブライユは登場します。
そして、主な学習活動の中に点字を考えたルイ=ブライユについて調べよう!
という項目があるのです。

出典:ながらTV.com

とのことでした。

キッズたちがこぞってルイ・ブライユを検索していたのは、

「学校の先生が小学4年生にルイ・ブライユについて調べようという宿題を出していた。」

というのがルイ・ブライユがキッズに検索されまくっていた理由でした。

「ルイ・ブライユ」ってどんな人!?

実際にルイ・ブライユはどんな人なのでしょうか? 

 どうして有名?

ルイ・ブライユは、世界で始めて6点のアルファベットの点字を開発したことで有名のようです。 

こちらがルイ・ブライユが発明した点字の画像です。

スクリーンショット 2015 05 18 15 12 27

 ルイ・ブライユの経歴

ルイ・ブライユさんの簡単な経歴がこちらです。

生:1809年1月4日 フランス帝国 クプヴレ没:1852年1月6日 フランス パリ(43歳)
3歳の時、馬具職人だった父親の仕事場で遊んでいた時に、革に穴を空けるのに使う突き錐が滑って彼の目に突きささり左目を失明5歳の時、感染症にかかり全盲になるパリ盲学校に入学しそこでシャルル・バルビエの考案した12点の点字と出会う1824年に使いやすいように改良した6点の点字を考案したパリ盲学校を卒業し、1826年に17歳でルイ・ブライユは同校の教師の仕事をするようになる楽譜や数式の書き方も定め、1837年に最終的に完成しました1852年、肺結核のため43歳で亡くなる1854年、フランスが国としてルイ・ブライユの点字を国として認める

んー、日本の小学校の先生はこれを小学生に調べさせて一体何を伝えたかったのでしょうか?笑

最近の小学校の教育はハイレベル過ぎてついていけません。。笑

最後まで読んで頂きありがとうございました!