HIKAKIN(ヒカキン)が呪怨で俳優デビュー!!

 

 

HIKAKIN、映画『呪怨』”相当怖いシーン”で俳優デビュー!「思い切りやれた」

 

スクリーンショット 2015 04 09 5 31 21

 

動画共有サイトYouTubeで月間アクセス数1億回を超えるYouTuberのHIKAKINが、平愛梨主演のホラー映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』(6月20日公開)に俳優として出演することが9日、発表された。これまでCM出演経験はあったものの、役柄を演じるのは本作が初となる。

現在YouTubeにて4つのチャンネルを運営し、投稿した動画の総アクセス数は18億回を超え、計530万人以上のチャンネル登録者数を抱えるなど、日本人YouTuberの草分け的存在といわれているHIKAKIN。今回、彼が演じたのはファミレス店員の斉川。現場では細かな動きのチェックに余念がなく、その真面目さに落合正幸監督は「お願いしてよかった」と大満足で、制作サイドも「その注目の演技は本編で確認していただきたい」と自信をうかがわせている。

撮影を終えたHIKAKINは、「演技は初めてだったのですが、正直言うと『初めてでいきなりこの演技するの!?』って場面があって現場では本当に緊張しました」と慣れない撮影に苦労もあった様子。それでも「吹っ切れて思い切りやれたので、自分でも作品が今から楽しみ」と胸を張り、「相当怖いシーンで出てくるのでお楽しみに!」とファンへ呼びかけた。

映画は、日本国民が選ぶ「最も怖い映画」第1位に選出され、ハリウッド版では世界中を恐怖の渦に巻き込んだ「呪怨」シリーズの最新作にして最終章。主演を女優の平愛梨が務め、ほかにも俳優の桐山漣をはじめ、タレントのおのののか、 柳ゆり菜、松浦雅ら注目のキャストが脇を固める。

(C)2015『呪怨 –ザ・ファイナル-』製作委員会

出典:マイナビニュース

 

 

HIKAKINが(ヒカキン)がついに俳優デビューですか!!

 

「相当怖いシーンで出てくるのでお楽しみに!」

 

とうことですが、ファミレスの店員役でどんな怖いシーンを演出しているのか全く想像がつきませんね。

 

映画「呪怨」の後悔を楽しみに待つことにしましょう!

 

 

HIKAKEN(ヒカケン)はビビリ顔が見たい!

 

映画が待ちきれない方に、HIKAKEN(ヒカケン)の「ビビり顔」

が見れる動画がこちらです!

 

 

 

今回の作品でHIKAKINさんは、

平愛梨さん、そして、桐山漣さんと共演するということで、

自分の好きなことでYOUTUBERになると、

「お金が稼げる」だけではなく、

 

「芸能人と映画に出演もできる」

 

ということも体現したHIKAKINさん。

 

YOUTUBEに動画を投稿するのは誰でもできることなので、

なんだか夢が広がりますね!

 

ちなみに「呪怨」は今回が最終章のようです。

 

ぜひぜひチェックしましょう!!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

呪怨 -ザ・ファイナル-
2015年6月20日(土) 公開

ーーーーーーーーーーーーーー