スクリーンショット 2015 01 22 20 56 15

最近ではあまりテレビに登場することがなくなった江頭2:50さん。

放送禁止ぎりぎりのネタで嫌いな芸能人ランキングでは7年連続で1位になっているそうです。。。

テレビの中では、破天荒な江頭さんですが、番組関係者によるとかなりの常識人なようです!

今回はそんな江頭さんに関して、

  • 江頭2:50の名言まとめ
  • 感動エピソードまとめ
  • 現在の年収が5000万円とうのは本当!?
といった感じでまとめていきたいと思います。

 

 

江頭2:50の名言集

    スクリーンショット 2015 01 22 21 14 55

 

あのね、目が前についてるのは前に進むためなんだよ。


  スクリーンショット 2015 01 22 21 14 32

死にたくなったら俺がお笑いやってるところを見てくれ。

死ぬのが馬鹿馬鹿しくなるから。

もっとダメなやつがいるって笑い飛ばせ。

そして、ち

ょっとでも勇気が出たら俺のライブに来い。

きっと、お前と同じようなやつがいるから。

死ぬな!

生きていればいいことあるなんて、
そんな無責任なこと言えないけど、とにかく死ぬな!

解ったか!


 

  スクリーンショット 2015 01 22 21 14 37

 

人としての底辺?

いいじゃねぇか!

どんなにどん底にいても、どんなにボロボロになっても生きれば!

生きること自体がお前の輝きだ!



99人があきれても、1人が笑うなら俺達の勝ちじゃねぇか。


  スクリーンショット 2015 01 22 21 17 57

 

生まれた時から目の見えない人に

空の青さを伝える時何て言えばいいんだ?

こんな簡単なことさえ言葉にできない俺は芸人失格だよ


笑えてるやつには、笑えるという幸せを、幸福を知って欲しい。


人は生きる上で

笑われる者になるか、笑う者になるか・・・

選ばなきゃならないんだよ。


全てを失ったら何も失うものなんかない。

俺は常に底から這い上がって笑いを取ってるんだ。


俺はずっと戦っていくからな!

テレビ局がどれだけ俺を叩こうと

俺は全部乗り越えてやるからな!

これだけはお前らに約束する!

   

   スクリーンショット 2015 01 22 21 14 44

 

”お笑いで世界を変えることは出来ない”と、言っている自分がいる。

でも、ネタを作る度にもう一人の自分が

”でも世界を変えたい”と言っているんだ。


「これをやったら次回でられなくなるんじゃないか」
なんて考えないようにしている。

人間いつ死ぬか分からないから 、
その時の全てを出し切りたいんだ。

俺はいつ死ぬか分からないし、
見てくれる人だっていつ死ぬかわからない。

視聴者が最後に見た江頭が、
手抜きの江頭だったら申し訳ないだろう?

 

   スクリーンショット 2015 01 22 21 14 49

 

1クールのレギュラーよりも、1回の伝説

 

普段テレビでみせる破天荒な行動や言動からは想像もつかないような言葉ばかりで正直そのギャップにびっくりしました。

言葉一つ一つを文章でみたら、普通に人にも言えるような言葉ばかりですが、常にテレビで全力で笑いを取ろうと体を張っている姿があるからこそ、その言葉に重みを感じました。

特に最後の『1クールのレギュラーよりも、1回の伝説』という言葉の説得力は半端ないですね。笑

 

江頭2:50の感動エピソードまとめ

 

スクリーンショット 2015 01 22 21 34 08

 

感動エピソード①

テレビのロケをしていた江頭にサインを頼んだら、マジックのインクが切れていてきれいに書けなくて、そうこうしているうちに江頭が呼び戻された。
ロケが終わった後、プロデューサーが来て、1枚の色紙が渡された。

その色紙には、なんとめちゃイケのレギュラー全員のサインがあった。

江頭がみんなに頼んでもらったらしいのだが、色紙には江頭のサインがなくて、その理由は

「自分が書くと価値が下がるから」

らしい。

 

感動エピソード ②

 

   スクリーンショット 2015 01 22 21 32 07

 

江頭がとある公園でロケをしていると、公園のとなりにある病院から抜けだしてきた車椅子の女子がロケを見ていた。
ロケが終わり、その女の子が江頭に「つまらねーの」
それを耳にした江頭「お前もう一度いってみろ!」

女の子「だって全然おもしろくないんだもん」
江頭「お前が笑うまで毎日ここでネタを見せてやろうか!」

そして、断言通り毎日公園に行っては車椅子の女の子にネタを見せつづけた。

1ヶ月が過ぎた時、毎日のように公園に散歩に来ていた女の子が突然来なくなった。
そして1週間後に女の子がふと現れた。

江頭はすかさずかけより、いつものくだらないネタを見せた。
いつもは全く笑ってくれない女の子が、初めて少し笑ってくれた。

次の日、女の子は公園に訪れなかった。
江頭は隣の病院にいき、車椅子の女の子を探した。
担当の看護婦から、急に容態が悪化していて、今朝他の病院に運ばれ昏睡状態であると知らされた。
そして看護婦から女の子が書いていた日記が渡された。そこには、

「大好きな芸人、江頭」

と書かれていた。

10年後、今でも月に一度その公園に行っては花をたむけ一人でネタを披露するそうだ

 

出処が分からないので真相はわかりませんが、本当なら江頭さんは本当に心が素敵な人だと言えますね。

江頭さんは感動エピソードなどについては、「俺のキャラを潰す気か!俺は根っからの汚れだぞ!」

といっているそうです。

感動エピソードがネットに広まったことで『深イイ話』などからオファーがあったそうだが、

真相はどうなのでしょうか?

 

江頭2:50の現在の年収は5000万円!?

  スクリーンショット 2015 01 22 21 02 48

 

江頭さんは現在『パチンコ営業の神』として毎週全国のパチンコ店を回って営業活動を行っているそうです!

 

  スクリーンショット 2015 01 22 21 41 32

そして、その推定年収が、な、なんと、5000万円!!

すごすぎます。。

 

パチンコ営業では一回の営業の最低報酬金額が50万円くらいといわれています。

それならこの年収にも頷けますね!

 

日本全国での目撃情報がツイッターにも投稿されているようです。

 

   スクリーンショット 2015 01 22 21 38 04

 

   スクリーンショット 2015 01 22 21 38 19

 

パチンコ営業をハシゴとは、ものすごいペースで全国を駆け巡っている証拠ですね!

 

パチンコ営業で大活躍している江頭さん、個人的には、もういちどあの放送事故すれすれの芸をテレビでもういちどみたいなーなんて思ったりしています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたっ!

 

   スクリーンショット 2015 01 22 21 36 10